わんらぶ魂!

ゲームレビューやガジェット紹介がメインのゲーム系ブログ。サッカー観戦記なども書いています!

【スポンサーリンク】

DAZNをプロジェクターで見る方法を解説!必要なものは?

f:id:shinshiraoka1411:20210324100818j:plain

スポーツ中継をネットで見られる「DAZN」。数多くの試合を放映しているので、加入している方も多いと思います(僕も加入中)。

しかし、せっかくのスポーツ中継は大画面で見たいもの

 

そこでこの記事では、DAZNをプロジェクターで視聴する方法を書いていきます。

必要なものさえ揃えれば、あとはケーブルで接続するだけなので、誰でもできる簡単な方法です。これからプロジェクターを導入する方は、参考にしてみてくださいね!

必要なもの

f:id:shinshiraoka1411:20210323113356j:plain

DAZNをプロジェクターで視聴するには、

◆プロジェクター

◆投影するスクリーン(壁でも可)

◆DAZNを再生するデバイス

◆HDMIケーブル

これらが必要になります。

 

このうち「DAZNを再生するデバイス」には、いろいろあります。

DAZNを再生できるデバイスには「HDMI出力機能」が必要

f:id:shinshiraoka1411:20210323113149j:plain

大画面のサッカー中継は見やすい!

今回紹介する方法では「DAZNをあるデバイスで再生→プロジェクターにHDMIケーブルを使って出力」という流れになります。そのため、HDMI出力が可能なデバイスであることが、必須です。

 

そういった機能に対応しているデバイスには、次のようなものがあります。

◆パソコン

◆ゲーム機(PS4・PS5・Xbox One・Xbox Series X|Sなど)

◆スマートフォン(専用のHDMI出力用ケーブルが必要)

◆Apple TV

◆Amazon Fire TV

◆Google Chromecast

◆VODに対応したレコーダー

 

これらを用意すれば、あとはプロジェクターのHDMI入力端子にケーブルを繋ぐことで、視聴できるようになります。

一から用意するなら「Amazon Fire TV」か「Google Chromecast」がおすすめ

先ほど紹介したデバイスを「まったく持ってないよ!」という方には、次の2つがおすすめです。

・Amazon Fire TV

・Google Chromecast

 

この2つは、どちらも5,000円前後で購入できるため、比較的安く手に入れることができます。すでに利用しているユーザーの数も多いので、クチコミやレビューが多いことも安心できるポイントです。

また、ほかのビデオサービス(NetflixやHuluなど)にも対応しています。そのため、今後ほかのビデオサービスに加入するかもしれない方にも、この2つのデバイスはおすすめだといえますね。

 

【AmazonのFireTVの商品ページはこちら】

 

 【AmazonのChromecastの商品ページはこちら】

Google Chromecast 正規品 第三世代 2K対応 チャコール GA00439-JP

Google Chromecast 正規品 第三世代 2K対応 チャコール GA00439-JP

  • 発売日: 2020/03/01
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

大画面でスポーツ中継を見るメリット

大画面でスポーツ中継を見ると、もちろん迫力があります

しかし、それ以上にメリットを感じるのは「見やすさ」の部分。

 

僕は主にサッカー中継を見ています。そのとき、テレビやスマホに比べて、画面は大きくなります。その分、選手一人ひとりが大きくなるので、背番号が確認しやすくなります。そのため、どこにどの選手がいるのかが分かりやすい!

ピッチ全体を把握することも楽になるので、よりチームとしてどんな動きをしているのかが分かりやすいですね。

 

プロジェクターの大画面でDAZNのスポーツ中継を見ることには、

・迫力がアップする

・試合が見やすくなる

こういったメリットがあります。

 

できるだけ大画面でDAZNのスポーツ中継を見たいな!と考えている方は、プロジェクターを導入して迫力あるスポーツ観戦を楽しんでみるのもおすすめですよ!

 

関連記事 ◆現在使っているプロジェクター「エプソン EF-11」のレビュー記事:エプソン EF-11 レビュー!フルHDで大画面の映画を楽しめる【プロジェクター】
◆プロジェクターを半年使って感じた良さとは?:プロジェクターを買ってよかった4つの理由!デメリットもあり

スポンサーリンク