わんらぶゲーマーのゲーム魂!!

「わん」ちゃんを「愛」するから、『わんらぶゲーマー』。PS4などのゲームや映画の話題をとりあげています!トイプードルのシロもよろしく!

【スポンサーリンク】

最高のゲーム環境を作るのに揃えるべきおすすめなもの5選!

f:id:shinshiraoka1411:20180503140827j:plain

ゲームを120%楽しめているわんらぶです!

ソ〇ーさんのあるゲーム機のCMにもあるように、ゲームの中だと現実ではできないことが出来るって最高!!

 

ただ、今のゲーム体験を極めたくないですか?

今よりちょっと上のゲーム体験をしてみたくないですか?

 

今回は、そういった「ちょっと上のゲーム体験」ができる、最高のゲーム環境を作るのにそろえるべきおすすめなものを5つ紹介します!

①ゲーミングモニター【リフレッシュレート:144Hz|応答速度:1ms】

f:id:shinshiraoka1411:20161213152641j:plain

テレビでゲームをやっている人って結構います。ゲーム初心者のうちはそれでも充分です。

ただ、ゲームの面白さを十分に引き出すには、ゲーミングモニターが必要

 

普通のテレビとゲーミングモニターは何が違うのか・・・リフレッシュレート・応答速度が違う!

 

まず、「リフレッシュレート」について。

リフレッシュレートとは、モニターで1秒間に何回画面を書き換えることができるのかを表した数値。144Hzのモニターでは、1秒間に144回画面を書き換えられるということです。

リフレッシュレートの数値が高いと、動いている映像もくっきり見えます。したがって、FPSゲームなど動きが激しいゲームでは、リフレッシュレートの高いモニターを使った方がプレイも快適になります。

 

リフレッシュレートが144Hzのモニターは、画面の動きが多いゲームとも相性がいいです。

全体的にゲームの画像も綺麗に見えるので、PCゲーマーはリフレッシュレートが144Hz以上のモニターがおすすめですね!

f:id:shinshiraoka1411:20180503141214j:plain

続いて「応答速度」について。

応答速度とは、画面の色を変化させるのにどれだけ時間がかかるかを表した数値。コントローラーで操作したときの入力遅延にも繋がってきます。

 

応答速度が遅いと、操作感ももっさりします。そして、応答速度が短いほど滑らかになり、残像も少なくなります

 

この応答速度、ゲームにはとても重要なこと。応答速度が1ms遅いと0.001秒の遅延が生じます。

例えば応答速度1msと10msのモニター。差は10msあります。なので0.01秒の遅延が10msのモニターでは生じるわけです。

この小数点以下の遅延、かなり重要になってきます。

特にFPSゲーム。上位を狙うには、コンマ数秒の争いになります。したがって、FPSゲームのようなコンマ数秒を競うゲームでは応答速度が優れたゲーミングモニターが必要になるわけです。

 

一方、普通のテレビはというと、応答速度は遅い

一応ゲームもできる応答速度が速いモデルもありますが、コスパで考えたらゲーミングモニターのほうがいいです。

 

今までテレビでゲームをプレイしていた人は、まずは144Hz・応答速度1msのゲーミングモニターでプレイしてみるのがおすすめ。はじめは違和感がありますが、慣れればテレビに戻れなくなります。

ちょっと上のゲーム体験をしたいなら、まずはゲーミングモニターがおすすめ!

PS4などのCS機では144Hzは不要?

ここで注意点があります。それは「PS4やSwitchなど、今のCS機はフレームレートの上限が60」ということ。

つまり、CS機で使うならリフレッシュレートが60Hzのモニターで充分というわけです。

 

これからPCゲームを遊ぶ予定がない人は、無理して値段の高い「リフレッシュレート:144Hz」のゲーミングモニターを買う必要はないということは覚えておきましょう。

②ちょっと高めのヘッドホン【ゲーミングヘッドセット】

f:id:shinshiraoka1411:20161213152731p:plain

ゲームをプレイするとき、テレビやモニターのスピーカーを使っていませんか?

今のテレビなどに付いているスピーカーは意外と音が良いです。が、それじゃあ臨場感が足りない!

 

臨場感マックスにするために必要なのがヘッドホン。これがいいんです!

特にFPSでは足音から敵の位置を把握できるようになるので、ちょっと高価なヘッドホンはあった方が良い!

 

 

ただ、最高のゲーム環境にするならちょっと高めのヘッドホンが良い。具体的に言うと、1万円以上するヘッドホン

中でも『7.1chサラウンドヘッドセット』は、ゲームの臨場感を最高に引き立ててくれるのでおすすめです。

この7.1chヘッドセットですが、音の方向が把握しやすいという特徴があります。

したがって、FPSゲームなどでは足音・銃声の方向が丸わかり。なので、他のプレイヤーより優位に立てるというわけです。

 

ちょっと値段が高めのヘッドホンだと安いものより、聴き疲れ・装着疲れが起きにくいです。

 最高のゲーム環境を作るには、ちょっと高めのヘッドホンがおすすめ!

おすすめは『Razer Thresher 7.1』

f:id:shinshiraoka1411:20180704172551p:plain

僕も使っているゲーミングヘッドセットが『Razer Thresher 7.1』。

これがとても良くて、自信をもっておすすめできるヘッドセット

 

このゲーミングヘッドセットには特徴は2つあって、まずはワイヤレスで使えるということ。

無線で接続されるので、扱いにくいコードの心配なくストレスフリーでゲームを楽しめるということです。

ワイヤレスだからといって、音が途切れる・遅延が生じるという問題もないので、良いヘッドセットですね。

 

また、PS4とPCでは7.1chサラウンドでゲームを楽しめるのも特徴のひとつです。

この7.1chサラウンドとは、簡単にいえば音の方向が分かりやすいということ。FPSゲームなどでは足音の帆以降もわかるので、敵より優位に動きやすくなります。

PS4とPCで使えますが、このヘッドセットを僕も使ってみて「めっちゃ臨場感ある!」と感じました。

 

値段は2万円近くするので、ヘッドセットの中でも高価格な製品ではあります。

でも、その性能は価格に見合ったものなので、予算に余裕のある人にはおすすめしたいゲーミングヘッドセットですよ!

 

関連記事

◆自信をもっておすすめできる!『Razer Thresher 7.1』の詳しいレビューはこちら⇒

【レビュー】Razer Thresher 7.1 for PS4は完成度の高いゲーミングヘッドセット - わんらぶゲーマーのゲーム魂!!

 

③机&イス【ゲーミングチェア】

f:id:shinshiraoka1411:20161213152906j:plain

寝っ転がってプレイするのも良いですが、椅子に座って綺麗な姿勢でプレイした方が、集中できますし疲れにくい。なので、机とイスを用意することをおすすめします。

 

まずは机の選び方。

ゲームに使う机は、安定感のある机を選ぶべき。グラグラしているとゲーム機を落としたりして不便です。

また、ある程度天板の大きいものを選ぶと、使い勝手が良くなります。天板が大きいとこんとろコントローラーや周辺機器などを、余裕をもって置けますからね。

 

次にイスですが、イスはちょっとこだわってみてもいいかも

 

机と違って、イスは体に影響を与えやすい。安いイスだと腰が痛くなる、肩がこるといったことが起こる。

なのでイスにはちょっとお金をかけてみても良いかも。

 

具体的にいうと、クッションがあった方が良い。クッションのないイスはすぐに疲れてしまい、ゲームに集中できません。

家具屋さんにある普通のクッション有のイスでも良いでしょう。

 

また、個人的におすすめなのはゲーミングチェア。これ、座り心地がかなりイイ!

おすすめは『DXRACER』。

このゲーミングチェアは座り心地などが良く、質の高い商品。そして、価格も比較的安いという特徴があります。

初めてゲーミングチェアを買う人にもおすすめできる、コスパの良い商品ですね。

④ゲーミングPC

f:id:shinshiraoka1411:20161205104231j:plain

今のゲームはPCが主流です。もちろんPS4などのコンシューマー機も売り上げや勢いは凄いですが、ゲームの数という面で考えるとPCが他を圧倒しています

ゲームをもっと楽しみたい人にはPCが必要になってきます。

 

また、ゲーミングPCはコンシューマー機の上をいくゲーム体験ができます。

PCの性能にもよりますが、基本的に画質・フレームレート(ヌルヌルさ)はPCの方が良い。

特にフレームレートの良さは一目でわかる。レースゲームなどはフレームレートの良さが顕著にあらわれますね。

同じゲームをやっていても違うゲームのように感じられることもしばしば。

 

また、PCだとゲームによってはMODという拡張プレイができることも大きな魅力。

たとえば『Fallout 4』や『Grand Theft Auto V』のMODはYouTubeでも人気です。

 

ただ、ゲーミングPCを買うときに大きなハードルとなるのが、価格の高さ。それなりのものだと10万円はします。強い意志がないと買えない代物です…。

 

でも、ゲーミングPCはゲーマーに最高のゲーム体験を与えてくれる道具の一つ

値段はかなり高いですが、最高のゲーム環境を作るにはなくてはならないものです!

⑤ゲーム以外の趣味(or 息抜き)

f:id:shinshiraoka1411:20171205153821j:plain

いくら最高のゲーム環境を作っても、ゲームばかりやっていると飽きてきます

特にオンライン対戦ゲームは調子が悪いと、ゲームが楽しいことではなくストレスのもとになる。

 

そういったときに、ゲーム以外の趣味が必要になります。

ペットでも良いです、音楽を聴くことでも良いです。とにかくゲーム以外でも楽しめることを見つけないと、ゲームは長く楽しめません。

 

最高のゲーム環境を作るには、ゲーム以外に楽しめる何かを見つけることが必要です!

快適なゲーム環境を作ろう!

今のゲーム環境でも良いですが、ゲームをもっと楽しむために最高のゲーム環境を作ってみるのもアリ。

「最高のゲーム環境を作るぞ!」とゲームを極めてみるのも面白いですよ!

 

ではでは、バイなら!!

 

スポンサーリンク