わんらぶゲーマーのゲームを愛するBlog!!

「わん」ちゃんを「愛」するから、『わんらぶゲーマー』。PS4などのゲームや映画の話題をとりあげています!トイプードルのシロもよろしく!

【YouTube】初めてゲーム実況をやる人が知るべき6つの事実!

元ゲーム実況者であるわんらぶ@wanlovegamer)です!

 

このブログを始める前、

「何か自分から発信することをやりたいな~」

と思ったのが、ゲーム実況を始めたきっかけ。

f:id:shinshiraoka1411:20171007101754j:plain

思い立ったらすぐに行動に移すタイプの人間なので、YouTubeで約80本の実況動画をアップしました。

やめた理由は内緒…(´-ω-`)

 

ただ、ゲーム実況をやったうえで分かったゲーム実況のメリット・デメリットもあります。

今回は、そんなゲーム実況をやる上で知るべき6つのメリット・デメリットを書いていきますよ!

メリット

まずはゲーム実況のメリットから書いていきましょう。

 

メリットなしでは、ゲーム実況もやってられないですからね!

ゲーム好きの人と知り合える

f:id:shinshiraoka1411:20171007095351j:plain

一番のメリットは、ゲーム好きの人と知り合えること。

 

ゲーム実況の動画をアップしていると、視聴者さんからフレンド申請されたり、他の実況者さんからもフレンド依頼がくることがあります。

そういった人とフレンドになると、相手は自分のトークを聴いているので、比較的絡みやすいというメリットがあります。

 

また、フレンドにはならないけど、コメント欄などでゲームの話ができることもある。

「ここをこうしたら、もっと上手くなれるよ!」

というアドバイスコメントがゲーム好きの方から貰えるのも、ゲーム実況ならではのこと。

 

こういった、ゲーム好きの人と知り合えるというのが、ゲーム実況のメリットですね。

いろんな人から反応を貰える

f:id:shinshiraoka1411:20171003161551p:plain

YouTubeには「コメント欄・評価ボタン」という、2つの機能があります。

YouTubeでゲーム実況をすると、この2つの機能を通していろんな人から反応をもらえます

 

良い動画を作れば高評価が付き、コメントももらえます。

高評価が多いと、おすすめの動画として多くのユーザーの目に付くようになるので、これがゲーム実況者の励みとなるわけです。

 

現実世界ではまったく関わりのない人からも反応を貰えるのは、ゲーム実況の良いところですね。

手軽にできる

f:id:shinshiraoka1411:20171007095625j:plain

PS4・PC・Xbox Oneに限った話でいえば、ゲーム実況はかなり手軽にできます

 

この3つのゲーム機には、録画機能が元から搭載されているので、キャプチャーボードなどゲーム機以外のものを用意する必要はありません。

さらに、トリミングなどの簡単な編集は、ゲーム機でもできる

 

今のゲーム機は、比較的簡単にゲーム実況ができるようになっているんです。

デメリット

ここからは、ゲーム実況のデメリットについて。

 

「ゲーム実況って面白そう!」

と思っている人も多いでしょうが、意外とゲーム実況にはデメリットもあります。

 

初めて実況する人には、デメリットにこそ注意してもらいたいです。

そもそも見てもらえない

f:id:shinshiraoka1411:20171007095738j:plain

初めてゲーム実況をする人は、この『誰にも見てもらえない問題』で悩むでしょう。

 

元から有名な人は別です。

芸能人やネットでファンのいる人は、はじめから見てもらえる人がいますからね。

 

ただ、多くの人は、最初はだれにも見てもらえないのが普通。

「せっかくアップしたのに、再生してるの俺だけやん…(;´・ω・)」

なんてことが普通です。

そして、だれにも見てもらえないことにむなしさを感じて、半年ぐらいで更新をやめる人が数多くいます

 

この『誰にも見てもらえない問題』ですが、どうすれば解決できるのか・・・

根性です( `ー´)ノ

 

たしかに虚しさを感じると思います。

ただ、この虚しい時期を乗り越えることで、チャンネル登録者も増える。

 

いかにこの『誰にも見られない時期』を乗り切り、やる気を無くさないかが大切です。

ゲームをプレイする時間は減る

f:id:shinshiraoka1411:20171007095850j:plain

ゲーム実況は、

①ゲームを録画

②編集&エンコード

③アップロード

の手順で行います。

 

見ての通り、ゲームをプレイできるのは録画するときだけ。

あとは、ひたすらPCに向かって作業をする。

 

なので、ゲームをプレイできる時間自体は、実況を始める前より減ってしまいます

特にゆっくり実況は、慣れるまでは編集にかなりの時間がかかる。

 

ゲーム実況には、こういったデメリットもあるんです。

批判コメントが来ることも

f:id:shinshiraoka1411:20171007100742j:plain

ゲーム実況に限らず、ネットで何かを発信すると「批判コメント」が来ることがあります。

 

ただ、こう考えればいいのです、

批判コメントが来るほど自分の動画はいろんな人に見られている

と。

 

一部の人に見られているうちは批判コメントは来ません。

そういったコメントは、多くの人の目に触れてこそ付くもの

 

批判コメントが来たからといって、

「あ~、私の動画はダメなんだ…しょんぼり(´・ω・`)」

とはならず、

いろんな人に見てもらえているんだ!見てくれてありがとー!

ぐらい楽観的にとらえましょう。

こういう人はゲーム実況に向いている

f:id:shinshiraoka1411:20171007100923p:plain

ここまでゲーム実況のメリット・デメリットをあげてきましたが、僕なりに考えると、

 

・おしゃべりが好き

・面白いトークができる

・ゲームが上手い

・声に特徴がある(渋い、イケボ、可愛いなど)

・根性がある

 

こういったセンスのある人は、ゲーム実況に向いています。

特に「面白いトーク」ができると、すぐに人気実況者になれますね。

 

周りから「話が面白い!」とよく言われるゲーム好きの人は、ぜひゲーム実況をやってみましょう。

最初は生配信から始めると良いかも!

f:id:shinshiraoka1411:20171007101224j:plain

「ゲーム実況やってみたいけど、きっかけがなぁ…」

そんな人は、生配信から始めると良いかも

 

生配信だと、編集やエンコードといった面倒な作業はないですし、コメントを通して視聴者さんともやり取りできるので、ファンも獲得しやすいでしょう。

 

今はキャプチャーボードを買わなくても、気軽に実況・配信ができる時代です。

興味のある人は、一度やってみては?

 

ではでは、バイなら!!

ゲーム実況のやり方

www.wanlovegamer.com

おすすめの記事

www.wanlovegamer.com

www.wanlovegamer.com

www.wanlovegamer.com

スポンサーリンク