ワンラブゲーマーのゲームを愛するBlog!!

「ワン」ちゃんを「愛」するから、『わんらぶゲーマー』。PS4などのゲームや映画の話題をとりあげています!トイプードルのシロもよろしく!

【PS4】超簡単!YouTubeでブロードキャストする方法を解説!回線速度が遅い人は画質にも注意

Xbox OneよりPS4が好きなワンラブです!

 

Xboxはコントローラーが使いやすいので、なかなか良いハードですが、何と言ってもソフトが少ないのが最大の欠点。

f:id:shinshiraoka1411:20170406163350j:plain

そんなわけで、僕はPS4ユーザー。

 

PS4の魅力はたくさんあります。

その中でも特にいいな!と思う機能、それが『ブロードキャスト機能』。

この機能のおかげで、今ではPS4をネットに繋げるだけで、YouTubeなどで生放送が行えてしまうんです。

 

というわけで今回は、『PS4のブロードキャスト機能を使い、YouTubeで生配信する方法』と注意点を書いていきます!

 

~目次~

方法はいたってシンプル

やり方はとてもシンプルで簡単

操作の簡単さで有名な「iPhone」を使うよりもずっと楽です。

 

では、やり方を書いていきます。

①コントローラーのシェアボタンを押す

PS4のコントローラーにはいくつかボタンがあります。その中で「SHARE」と書かれているボタンを一度ポチッと押します。

中央にあるタッチパッドのすぐ左にあるボタンですね。

②ゲームプレイをブロードキャストする、を選択

f:id:shinshiraoka1411:20170408110142j:plain

ゲームプレイをブロードキャストする」を選択します。

③YouTubeを選ぶ

f:id:shinshiraoka1411:20170408110250j:plain

ニコニコ動画など他の配信サイトでもブロードキャストは可能です。

今回はYouTubeでの配信を目的にしているので、YouTubeを選択

④YouTubeにログインする

ここが一番面倒な部分。でも、簡単なのでご安心を。

 

最初の画面でサインインを選択し、その後Googleアカウントにログインする画面に移ります。

f:id:shinshiraoka1411:20170408110340j:plain

このGoogleアカウントですが、自分が配信を行いたいYouTubeのチャンネルと同じアカウントでログインしてください。

ここでログインしたアカウントのチャンネルでPS4の配信は行われます

 

ログインが完了したら、「PS4がGoogleアカウントとリンクするのを許可するか」というメッセージが出てきます。

この画面では「許可」を選択しましょう。

 

その後、PSNアカウントとリンクしたYouTubeアカウントが表示されます。

自分のチャンネル、またはYouTubeアカウントが表示されていたら「OK」を押しましょう。

⑤動画のタイトルと概要を書こう!

f:id:shinshiraoka1411:20170408110431j:plain

ここまで来ればあと一歩。

最後に動画のタイトル概要欄を編集します。

 

タイトルと概要欄は編集しなくてもブロードキャストは可能です。なので、ここの過程をすっ飛ばしてブロードキャストをしても良いでしょう。

 

ただ、少しでも多くの人に見てもらいたいなら、タイトルにはゲーム名を入れ、インパクトがあるものにしましょう。

YouTubeでは個性・インパクトが大事ですからね!

 

例えば、声が低くて渋いなら「渋声がプレイする〇〇」とか。

画質は最大720p・60fps(PS4 Proは1080p)

f:id:shinshiraoka1411:20170308083504j:plain

Pro以外のPS4は、ブロードキャストの最高画質は720p・60fpsです。

 

「720pってどれぐらい綺麗なの?」

という人のための情報ですが、スマホで見ると画質いいなぁと思うレベルの綺麗さ。

PCで見ると、若干汚く見える画質です。

 

また、PS4 Proなら1080p・60fpsでブロードキャスト可能。

これはPCで見ても粗がない、とても綺麗な画質です。

サムネイルも変えられる!

f:id:shinshiraoka1411:20170408111239j:plain

こんなサムネはいけません!

 

PCがあれば、ブロードキャストのサムネイルも変更可能です。

 

やり方はこう。

PC版YouTubeにアクセス⇒マイチャンネル⇒動画の管理⇒ライブストリーミング

 

すると、「サムネイルを変更」からサムネイルを好きな画像に変えることが出来ます。

 

YouTubeにおいてサムネは超重要。サムネが魅力的でインパクトがあるほど、視聴者は増えます。

少しでも視聴者を増やしたいならば、サムネをインパクトのある魅力的な画像に変更することをおすすめします。

(例えば、ボスキャラのドアップ写真など)

回線速度が遅いとブロードキャストできないことも

f:id:shinshiraoka1411:20170408111403j:plain

このブロードキャスト機能ですが、PS4を持っていれば誰でも出来るというわけでもない。

この機能を利用するのに一番重要な要素は「回線速度」。

 

インターネットの回線には速度というものがあります。

そしてこの回線速度ですが、全ての家が一緒というわけではない。

契約している回線の種類によって、大きく変わってくる

 

回線速度が遅いと、それだけデータを送受信するのに時間がかかります。そのため、アップデートやDL版ゲームをダウンロードしたりするのにも時間がかかる。

 

今回紹介しているブロードキャスト機能も、そのネット回線を通して行われるもの。

ブロードキャストというのは、膨大な量のデータをアップロードしながら配信しなければならないので、それなりに速い回線が必要になります。

 

具体的にいうと、光回線が最低限必要。

ADSLなどの遅い回線は、家の場所にもよりますが、不可能な場合が多いでしょう。

(実際、僕の家もADSLですが、ブロードキャストはできません)

回線速度が遅いとカクカクになる

f:id:shinshiraoka1411:20170408111843j:plain

ただ、遅い回線でも一応はブロードキャスト可能です。

ただし、快適な視聴はできない

 

頻繁に止まりますし、画質も悪くて見れたもんじゃない。

きちんとブロードキャスト出来ているか確認が必要

初めてブロードキャストをするときは、自分でブロードキャストが出来ているか確認することをおすすめします。

 

やり方は色々ありますが、一番簡単なものだとスマホのYouTubeで自分の配信を見ること。

こうすることで、

・画質は綺麗か

・音声は入っているか

・ところどころ止まらないか

という問題点を把握することができます。

PS4の機能をフルに活用しよう!

f:id:shinshiraoka1411:20170408110926p:plain

PS4にはブロードキャストという素晴らしい機能があります。

従来のゲーム機では、PCとキャプチャーボードがなければ生配信なんて出来ませんでしたからね。

ここまで生配信が楽なゲーム機は今までには無かった

 

色々なゲーム好きとつながれる機能なので、興味のある方はぜひブロードキャストにトライしてみましょう!

 

ではでは、バイなら!!

PS4のおすすめゲーム集!

www.wanlovegamer.com

www.wanlovegamer.com

www.wanlovegamer.com

スポンサーリンク