わんらぶゲーマーのゲームを愛するBlog!!

「わん」ちゃんを「愛」するから、『わんらぶゲーマー』。PS4などのゲームや映画の話題をとりあげています!トイプードルのシロもよろしく!

【Project Cars 2】評価・レビュー!前作から大きく進化したおすすめレースゲーム!(PC・PS4・Xbox One)

レースゲーム大好きなわんらぶ@wanlovegamer)です。

f:id:shinshiraoka1411:20170923103641j:plain

2017年はたくさんのレースゲームが発売しますね。

PS4だけでも、

・グランツーリスモスポーツ

・ニードフォースピードペイバック

など、有名タイトルが一気にリリースされます。

 

なんでこうもいっぺんに発売されるんですかね…時間が足りませんよ…(´・ω・`)

f:id:shinshiraoka1411:20170922180931j:plain

そんなレースゲームが豊作の2017年、一番の期待作『Project Cars 2』が発売されました!

このゲーム、すご~く面白い!!!

 

そこで今回は、その『Project Cars 2』の評価・レビューを書いていきますよ!

どんなゲーム?

f:id:shinshiraoka1411:20170923100803j:plain

PC・PS4・Xbox Oneで発売された『Project Cars』の続編。

リアルさにこだわったレースゲームです。

 

今作からは、前作になかった天候(雨や雪)が追加され、収録車種も増えるなど、大幅にパワーアップ。

f:id:shinshiraoka1411:20170923102700j:plain

・ラップ

・天候(晴れ、曇り、雨、雷雨、雪)

・時間帯

・AI車の数

などがレース前に設定可能。

 

PC・PS4・Xbox Oneでプレイすることが出来ます。

収録車種・コース

f:id:shinshiraoka1411:20170923101157j:plain

収録車種は180台以上

前作になかったランボルギーニやフェラーリ、ポルシェも収録されています。

 

収録コースは50のロケーションでプレイ可能。

多くのコースはレーザースキャンされており、路面の凹凸がプレイしていても感じられる作りになっています。

 

詳しい収録車種⇒

www.projectcarsgame.com

 

詳しい収録コース⇒

www.projectcarsgame.com

挙動が自然になった!

f:id:shinshiraoka1411:20170923101316j:plain

僕がプレイしていて最初に「あ、これは違うぞ!」と感じたのは、挙動の自然さ

 

前作『Project Cars』では、確かに普通のレースゲームよりはリアルな挙動でした。

ただ、正直言って、操作がシビアなだけ

ちょっとでも操作をミスすると、即スピンするという理不尽さもありました。

 

でも、今作『Project Cars 2』には、理不尽さはなく、挙動はより自然になっています。

 

もちろん乱暴な運転をすればスピンしますが、何度か走ってコツを掴めば快適に走行できます。

少しコースアウトしても、コース復帰もしやすく、前作よりストレスの溜まりにくい挙動です。

 

製作者さんが「挙動にはこだわった!」と豪語するだけあって、かなり自然な挙動に仕上がっていますね。

収録車種が充実している

f:id:shinshiraoka1411:20170923101457j:plain

『Project Cars 2』は前作よりパワーアップしている部分がいくつかありますが、収録車種の増加もその一つ。

 

全体で考えると180台とそこまで多くはありませんが、GT3クラスなどレーシングカーは豊富。

特にGT3クラスは、最新のレーシングカーがほとんど収録されているため、かなり充実しています

 

また、ランボルギーニヴェネーノやラフェラーリ、アストンマーティンヴァルカンなどのスーパーカーも収録されているので、スーパーカーをリアルな挙動で楽しむことも出来ます

 

前作では車種の少なさがウィークポイントでしたが、『Project Cars 2』ではその部分が逆に強みになっていますね。

レーシングカー好きにはたまらないゲームになっています。

AIが賢くなった

f:id:shinshiraoka1411:20170923101633j:plain

僕はオフラインメインで遊んでいます。

そこで気づいたのは、AIが賢くなったということ。

 

レースゲームをたくさん遊んできた僕ですが、このジャンルのゲームには、

オラオラオラァ、俺様に道をあけろ!

とばかりにAI車がガンガンぶつかってくるゲームもたくさんある。

 

ただ、『Project Cars 2』はこの点を改善できています

前作のように、AI車が無理やり抜こうとして、後方からぶつかってくることも少なくなりました。

 

また、AI車とオフラインでレースをしていても、無駄な接触が少ないのも嬉しいポイント。

前作のAIは、すぐにぶつかってきて散々でしたからね(笑)

 

AIが賢くなったのは、『Project Cars 2』の良いところですね。

FFB(フォースフィードバック)が良くなった

f:id:shinshiraoka1411:20170923101755j:plain

ハンドルコントローラーでプレイして気づいたことですが、FFBはかなり良くなっています

 

スカスカ抜けることもなく、実車のような感覚を味わえるようになっていますね。

FFBが素晴らしいゲームに『アセットコルサ』がありますが、あのゲームと似ています。

 

また、FFBは初期設定のままでも充分リアル

設定をいじらなくても、ハンドルコントローラーで快適に遊べるのも嬉しいところですね。

あくまでリアル志向

f:id:shinshiraoka1411:20170923101942j:plain

ここで注意してもらいたいのは、『Project Cars 2』がリアルさを追求したレースゲームであること。

普段レースゲームをやらない人は、最初のうちは完走するのがやっとでしょう。

 

なので、本当にカジュアルで簡単なレースゲームがプレイしたい人は『グランツーリスモスポーツ』を買うべき。

 

ただ、同じコースを何度か走って練習し、そのうえでタイムを削ったりレースに臨むことが出来る人には『Project Cars 2』はおすすめですよ。

 

あくまでリアル志向なレースゲームなので、練習を繰り返すことで楽しさが味わえるゲーム。

グランツーリスモなどのカジュアルなレースゲームとは少し異なるタイプのゲームなので、その部分には気をつけましょう。

PCのスペック

f:id:shinshiraoka1411:20170923102120j:plain

PCでプレイするには、もちろんハイスペックなゲーミングPCが必要。

 

ただ、このゲームはそこまで重くないので、

「最新のグラボを積まないとプレイできましぇ~ん( `ー´)ノ」

ということは無いでしょう。

<最低>
OS: Windows 10 (+ specific versions of 7)
プロセッサー: 3.5 GHz Intel Core i5 3450, 4.0 GHz AMD FX-8350
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: GTX680 or equivalent
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 50 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX compatible sound card

 

<推奨>
OS: Windows 10
プロセッサー: Intel i7 6700k
メモリー: 16 GB RAM
グラフィック: NVidia GTX 1080 or AMD Radeon RX480
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 50 GB 利用可能
サウンドカード: DirectX compatible sound card

ちなみに僕はGTX970、メモリ8GBのPCでプレイしていますが、安定して60fpsを出せています。

リアルなレースゲームを楽しめる

f:id:shinshiraoka1411:20170923101909j:plain

『Project Cars 2』は、前作よりかなりパワーアップしています。

収録車種もそうですし、挙動、パッドでの操作性、ハンコンとの相性など・・・

 

なので、前作の出来にがっかりした人にもぜひプレイしてもらいたいゲームです。

 

また、リアルさにも磨きがかかっているので、普段からシム寄りのリアルなレースゲームを遊んでいる人にもおすすめです。

 

全体的に完成度が高いゲームなので、レースゲーム好きにはたまらないゲームになるでしょう!

 

ではでは、バイなら!!

購入リンク

 

【PS4】Project CARS 2

【PS4】Project CARS 2

 

 

おすすめのレースゲーム

www.wanlovegamer.com

www.wanlovegamer.com

www.wanlovegamer.com

スポンサーリンク