読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンラブゲーマーのゲームを愛するBlog!!

ワンラブです!基本的にレースゲームやPS4、PCゲームの最新情報のことを書きます!

【映画】ゲーマーにも観てほしい!ゲームのようなおすすめ洋画5選!

映画 レビュー

映画鑑賞とゲームを上手く両立したいワンラブです!

 

なかなか難しいんですよ、映画とゲームの両立。どちらも目を使うので、片方ずつしか出来ない…。

ただ、熱中しているゲームがあるときでも、映画は月に1本は観るようにしています。

f:id:shinshiraoka1411:20170113161950p:plain

そんな「プチ映画マニア」なわたくしワンラブが今回紹介するのは、「ゲームみたいな映画」。それもジャンルは洋画に絞ります。

最近の洋画はいろいろなものがある。一生かかっても見切れないほどたくさんあって、良いことなのか悪いことなのか…。

それだけ多くの洋画があるせいなのか、ゲームみたいな内容・システムの映画もたくさんある。

 

というわけで今回は、そんな「ゲームみたいな映画」を5つ紹介します!

内容がゲームチックなので、ゲーム好きの人は意外と自分の好みに合うかも!

 ~目次~

オールユーニードイズキル

f:id:shinshiraoka1411:20170113162111j:plain

まずはコレ!私の愛用しているスマホにも入れている映画。

あらすじ

ミッションインポッシブルでおなじみ「トム・クルーズ」が主役。

 

舞台は近未来。地球人は「ギタイ」と呼ばれるエイリアンと戦っていた。

主人公であるアメリカ軍の報道官「ケイジ少佐」はちょっとしたミスで、本来行くはずのなかったギタイとの戦いの最前線に送り出される。

 

最前線に送り込まれた翌日、ケイジは二等兵としてギタイと戦うがすぐに死亡。

ただ、特別なギタイの返り血を浴びたせいで「死んだら死亡する前の日に戻る」という能力が身についてしまった。いわゆる「タイムループ」の能力である。

 

ケイジ二等兵は、このタイムループの能力を使って、勝利は不可能に近いギタイとの戦いに挑む・・・

タイムループが面白い

この映画の魅力は「タイムループ」能力があるところ。

死んだら死亡する前に戻る。これ、ゲームでよくありますよね。いわゆる「リスポーン」というやつです。

 

ストーリーのあるゲームでは、死ぬと死亡する直前から復活します。そしてプレイヤーは「今度はこうすれば死なない」と学びます。

要するに、ゲームでは死ぬという失敗から学習する。そして、死ぬたびに強くなる。

 

この『オールユーニードイズキル』もゲームと同じ。

死ぬと前日にタイムループし復活する。その能力のおかげで、何度も「死ぬ」という失敗から学び、そして強くなっていく。

死にゲーと呼ばれる『ダークソウルシリーズ』みたいな感じですね。

 

この「タイムループしリスポーンする」という能力がこの映画の面白さ。ゲームみたいで面白い。

特にゲームが好きな人は、「リスポーン」というゲーム内の要素が実写化されていて楽しめるはず。

 

また、ストーリーもまあまあ。並みのSF映画よりは良い。

見ていて飽きる内容ではないので、「時間を返せ!」とはならないと思います。

 

この『オールユーニードイズキル』、ゲームみたいなシステムが面白いので、ゲーム好きにぜひ見てもらいたい!

 

オール・ユー・ニード・イズ・キル [Blu-ray]

オール・ユー・ニード・イズ・キル [Blu-ray]

 

 

ワイルドスピードシリーズ

f:id:shinshiraoka1411:20170113162351j:plain

この映画は超有名なので、説明不要かな?でも一応ちょっとだけ書いておきますね。

 

この映画の主人公たちは皆、凄腕ドライバー。自分たちの並外れた運転技術で、悪の組織を倒していくというストーリー。

 

この『ワイルドスピードシリーズ』はこれまでに7作公開されており、2017年にもシリーズ8作目が公開予定。

ストーリーよりも「カーアクション」を楽しむ映画ですね。

 

このワイルドスピード、レースゲーム好きにぜひ見てもらいたい!

特に『ニードフォースピード』などのカーアクションが好きな人、絶対見るべき!

 

ワイルドスピードはカーアクションが素晴らしい!飛ぶ、ぶつかる、そして爆発する。とにかくなんでもありです。

ゲームよりもド派手。ワイルドスピードを見た後だと、レースゲームがかわいらしく見えてきますね。

 

また、このワイルドスピードはリアル寄りのレースゲームが好きな人にもお勧めできる。なぜかというと、出てくる車も超豪華だから!

ブガッティヴェイロンやランボルギーニはもちろん、ライカンハイパースポーツといった超高級車も普通に出てくる。車好きは興奮すること間違いなし!

 

ただ、シリーズのストーリーは第1作からつながっているので、興味のある方は1作目から観ることをおすすめします。ストーリーもなかなか良いですからね!

 

レースゲーム好きはぜひ見るべき、というか見なければならない映画です!

 

ワイルド・スピード SKY MISSION [Blu-ray]

ワイルド・スピード SKY MISSION [Blu-ray]

 

 

アメリカンスナイパー

f:id:shinshiraoka1411:20170113162508j:plain

FPSではおなじみ「スナイパー」が主役の映画。芋砂ではないので安心してくださいね!

あらすじ

主人公は実在したアメリカ軍のスナイパー「クリス・カイル」。彼の狙撃技術はトップクラスで「レジェンド」とも呼ばれた。

そんな凄腕スナイパー「クリス・カイル」は4回イラクに派遣される。派遣されるたびに多くの敵兵士を殺害するうちに、彼は心に大きな傷を負っていくことになる・・・

本当の戦争というものが分かる映画

我々ゲーマーはFPSなどのゲームで戦場に行きます。もちろん「遊び」で。

 

そういった戦争に関するゲームをプレイしている人にこそ見てもらいたい映画、それが『アメリカンスナイパー』。

 

この映画では戦争が兵士に与える傷が詳細に描かれています。

撃たれてできる外面的な傷もそうですが、心に影響を与える内面的な傷も詳しく描かれている。

戦争に行くと、自分の国に帰ったあと、精神的苦痛に苦しむ人が非常に多いそうです。

そういった戦争のあまり知られていない部分にスポットライトを当てているところ、それがこの映画をおすすめする理由の一つ。

 

私は戦争なんて体験していませんし、体験したくもない。でも、そんな私にも戦争の悲惨さ、怖さが分かる。戦争によって内面的な傷を負うなんてことは、この映画を観るまでは知らなかったですからね。

 

ゲームで戦争ごっこをするのも良いですが、そういう人にこそこの映画を見て「本物の戦争の悲惨さ」を知ってもらいたい。

 

クリントイーストウッドさんが監督をした映画なので、ストーリー・アクションともに素晴らしい。

ゲームで戦争にちょっとでも興味が出たらぜひ見てもらいたい映画です

 

アメリカン・スナイパー [Blu-ray]

アメリカン・スナイパー [Blu-ray]

 

 

ダークナイトシリーズ

f:id:shinshiraoka1411:20170113162555j:plain

「ダークナイトって何?」という人も多いはず。

でも、この名前はご存知のはず・・・

バットマン!

あらすじ

この『ダークナイトシリーズ』はバットマンが主人公の映画。シリーズではバットマンの誕生からいなくなるまでを描いている。

主人公である「ブルースウェイン」は、彼の生まれた愛する街「ゴッサムシティ」を守るため、バットマンとして悪の組織と戦っていた。

しかし、そのゴッサムシティを破滅させるために「ジョーカー」や「ベイン」といった悪の強敵が次々と現れる。

 

バットマンは彼らを倒す戦いに身を投じていくが・・・

アクションが良い!

この映画はストーリーがしっかりしています

アメコミ映画は演出ばかりにこだわって、ストーリーは二の次になることが多い…。

 

ですが、この『ダークナイトシリーズ』はストーリーが良い!

シリーズを通して矛盾点はないですし、テーマもぶれていない。さすが「クリストファー・ノーラン」監督ですね。

 

また、アクションも素晴らしい!

ダークナイトシリーズのバットマンは、銃を使わないことを誓っています。そのため戦いはほとんど格闘になるわけですが、凄く迫力がある!

アクションゲームが好きな人はかなり盛り上がるのではないでしょうか?

 

バットマンはゲームにもなっていますね。なので、ゲームでバットマンを知った人も多いはず。

そういったゲーム版バットマンが好きな人にもぜひ見てほしい!自分のイメージと違ったバットマンを楽しめます。

 

ゲームにもたくさん出てくるバットマン。そんな彼が主役の映画『ダークナイト』、おすすめの映画です!

 

ダークナイト [Blu-ray]

ダークナイト [Blu-ray]

 

 

ダークナイト ワーナー・スペシャル・パック(初回仕様/3枚組) [Blu-ray]

ダークナイト ワーナー・スペシャル・パック(初回仕様/3枚組) [Blu-ray]

 

 

ステルス

f:id:shinshiraoka1411:20170113162739j:plain

最後は『ステルス』。この映画はちょっとくせがある…。

あらすじ

海軍のテロ対策空軍部隊として、3人のエリートパイロットが選ばれた。

その部隊にもう一人仲間が加わる。人工知能を積んだ無人戦闘機である。

 

彼らはテロを撲滅するためミッションに向かうが、人工知能に問題が生じてしまう・・・

空でのアクションを楽しむ映画

はっきり言います、

ストーリーは期待するな!

 

ストーリーはたいして面白くない。あまり期待すると「時間返せ、この野郎!!」となりますからね…。

 

では、なぜおすすめするか?

迫力があるから!

この映画の魅力はこれだけ。でも、CGで上手く描かれている戦闘機同士の戦いは見ごたえあり。

戦闘機のアクションがここまで素晴らしい映画はなかなか無いでしょう。それぐらい迫力がある。

 

戦闘機のアクションがメインの映画なので、エースコンバットやバトルフィールドが好きな人は面白いと思えるかも。

 

ストーリーはたいして面白くない、がアクションとCGは素晴らしい。

内容は薄目でアクションがメインなので、軽く映画を観たい人におすすめです。

 

ステルス [Blu-ray]

ステルス [Blu-ray]

 

 

番外編:アサシンクリード

f:id:shinshiraoka1411:20170113162800j:plain

ちょこっと紹介したい映画が一つ、『アサシンクリード』です。

この映画、アメリカなどでは公開されていますが、日本の公開は3月3日。遅すぎて残念ですね…。

 

ところで、アサシンクリードという名前は聞き覚えのある人も多いはず。UBIソフトの人気ゲーム『アサシンクリードシリーズ』を実写化した映画ですね。

トレーラーを見た感じだと、結構ゲームを忠実に再現しているみたい。

 

アメリカでの評価は微妙…。でも、ここで朗報が!少しずつ評価は上がっているみたいです。

 

アサシンクリードシリーズをプレイしたことのある人はもちろん、プレイしたことのない人も観にいってほしい映画。そして、多くの人に『アサシンクリードシリーズ』の魅力を知ってもらいたい!

ゲームも良いけど映画も良いぞ!

いくらゲーマーといえども、ずっとゲームをしていたら飽きるはず。そんな時は、映画を借りてくるのも一つの手です。

今回紹介した映画も良いですし、他にも面白い映画はたくさんある!

 

また、ゲーマーでない人も映画鑑賞はとても良い趣味。ぜひ多くの映画を観てください!

 

ではでは、バイなら!!