わんらぶゲーマーのゲームを愛するBlog!!

「わん」ちゃんを「愛」するから、『わんらぶゲーマー』。PS4などのゲームや映画の話題をとりあげています!トイプードルのシロもよろしく!

【海外サッカー】リーガエスパニョーラの超イケメン選手を10人紹介!上手くてカッコよすぎる!(2016‐17シーズン)

週末はサッカー観戦をしているワンラブです!

 

サッカーを見ていて思うこと、それはイケメンが多い!

上手くて顔立ちも良くて、女性からしたら完璧な人ばかりですからね。

f:id:shinshiraoka1411:20170415145221j:plain

サッカー好きとして紹介したいイケメン選手は数多くいますが、今回は『リーガエスパニョーラ』に所属する選手から選んで紹介します。

では、リーガエスパニョーラのイケメン選手10人を見ていきましょうか!

 

「サッカー?興味ないね」

そんなことありません。サッカーに興味がない人も、イケメンなら見る気になるはず!!

リーガエスパニョーラとは?

f:id:shinshiraoka1411:20170415145322p:plain

『リーガエスパニョーラ』とは、スペインのサッカーリーグ

日本でいうところの『J1』ですね。

 

このリーグには、FCバルセロナレアルマドリードなど世界の名だたる強豪チームが所属しており、世界最高峰のサッカーリーグと呼ばれています。

 

所属する選手も超豪華。

リオネル・メッシクリスティアーノ・ロナウドをはじめ、ネイマールやイニエスタなど世界のトップが集結しています。

 

ちなみに、そんなリーガエスパニョーラには日本人選手も1名います。

エイバルの乾選手ですね。彼の活躍にも期待です!

 

 

では、イケメン選手を紹介していきましょうか!

アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコマドリード)

f:id:shinshiraoka1411:20170415145608p:plain

1991年生まれのフランス人選手。ポジションはFW

 

彼はメッシ、ロナウドに次ぐ世界トップレベルのアタッカーとして活躍しています。

 

その能力は世界最高と言っても良い。

まず凄いのがドリブル

技術、そして速さを兼ね備えているので、自分一人だけでもゴールまで持っていくことができます。

また、一見細身に見える彼ですが、コンタクトプレーも得意。

前線からプレスをかけて、ボール奪取に貢献することも多いです。

 

彼の所属するアトレティコマドリードというチームは守備重視。あまりポゼッションサッカーをせず、カウンター攻撃を得意とします。

なので、少ないチャンスでゴールを決めなければならない。

そんなチームにおいても、このグリーズマンはきっちりと決めるため、チームからも信頼されており、替えのきかない選手になっています。

f:id:shinshiraoka1411:20170416165254j:plain

そして何より、イケメン!

髪型もおしゃれですし、顔立ちも良い。

 

プレーは世界最高、顔立ちも良い。

文句なしのサッカー選手でしょう。

フェルナンド・トーレス(アトレティコマドリード)

f:id:shinshiraoka1411:20170415145923p:plain

1984年生まれのスペイン人選手。ポジションはFW

 

彼は加速力・速さが評価されています。

ただ、もう30歳を超え、速さに衰えが見え始めていますが、逆に足元の技術でそれを補っている。

ドリブルで突破し、そして衰えを知らないその決定力でゴールを生み続けています。

 

そして、気になる顔立ちですが、彼も完璧。

イングランドプレミアリーグに在籍していた2008年には、その端正なルックスもあり、ファンによって選ばれる「リーグで一番好きな選手」に選ばれました。

f:id:shinshiraoka1411:20170416165411j:plain

男性女性問わず人気を集めるフェルナンド・トーレス

リーガエスパニョーラを去る時期も近いでしょうが、まだまだ注目のイケメン選手ですね。

ヤニック・カラスコ(アトレティコマドリード)

f:id:shinshiraoka1411:20170415150215p:plain

1993年生まれのベルギー人選手。ポジションはMF

 

彼の持ち味は、スピードとドリブルの上手さ。

速くてテクニックがあるので、サイドを駆け上がり、相手DFをかわしてゴール前まで突破する場面をよく目にします。

速さで抜くこともでき、ドリブルでもスルスルと抜けるため、相手チームにとっては非常に脅威になる選手です。

f:id:shinshiraoka1411:20170416165454j:plain

また、守備重視の戦略をとるアトレティコマドリードの選手なので、守備での貢献もできます

積極的に前からプレスにいき、ハードワークを惜しまない良い選手です。

 

まだ20代前半と若い選手なので、今後に期待ですね。

イヴァン・ラキティッチ(FCバルセロナ)

f:id:shinshiraoka1411:20170415150502j:plain

1988年生まれのクロアチア人選手。ポジションはMF

 

彼は攻撃・守備の両方が得意なMF

攻撃面では決定力もあり、パスセンスもあるので、チャンスに絡むシーンが数多くあります。

そして守備面も高い能力がある。

相手のカウンターを防ぐこともでき、またボールを奪ってもそこから繋ぐサッカーを出来るため、バルセロナのパスサッカーに向いている選手です。

f:id:shinshiraoka1411:20170416165535j:plain

攻撃・守備の両方がバランスよくできる選手なので、世界一ハイレベルなクラブチームであるバルセロナでも主力として活躍しています。

セルジ・ロベルト(FCバルセロナ)

f:id:shinshiraoka1411:20170415150708j:plain

1992年生まれのスペイン人選手。ポジションはMFDF

 

彼の特徴は、何でもできるということ。

2015‐16シーズン、彼はGKとCB、センターFW以外すべてのポジションでプレーしました

世界最高のチームである『FCバルセロナ』でそんなことをやってのけましたからね、凄い選手です。

 

様々なポジションでプレーできる頭の良い選手ですが、本職はMF

バルセロナのMFらしく、パスやドリブルはもちろん上手く、チャンスメークの技術にも長けています。

個人的には、中への入り方がうまくてチャンスに絡める良い選手だなぁ、と感じますね。

f:id:shinshiraoka1411:20170416165726j:plain

もちろん、写真からも分かる通り、イケメンです。カッコいいですね~

 

イケメンで何でも出来る万能型のMF、それが彼を表す言葉ですかもしれませんね。

ちなみに彼は「ポケモンGOが待てない!」というツイートをしたことでも有名です。彼もポケモン世代ですからね。

マテオ・コバチッチ(レアルマドリード)

f:id:shinshiraoka1411:20170416071059j:plain

1994年生まれのクロアチア人選手。ポジションはMF

 

彼は視野が広い選手です。

ピッチ上でも、今どこにパスを出すべきかを瞬時に判断できるので、攻撃のキーマンになっています。

そして、足も速い

スター軍団であるレアルマドリードにおいて、一番足の速い選手がこのコバチッチ。

あの俊足アタッカーのベイルよりも速いですからね。

f:id:shinshiraoka1411:20170416165853j:plain

現在はモドリッチがいるためスタメンではありませんが、いずれレアルマドリードの主力になる可能性のある選手。

年齢も若いので、注目の選手ですね。

サム・カスティジェホ(ビジャレアル)

f:id:shinshiraoka1411:20170415151456j:plain

1995年生まれのスペイン人選手。ポジションはMF

 

彼の持ち味はスピード。とにかく速いです。

ウイングで起用されことが多いですが、相手サイドバックの選手をぶち抜いてゴール前に侵入することも多々あります。

ドリブルにもキレがあるので、単独でドリブル突破する能力もある

 

レアルマドリード戦で彼のプレーを見ましたが、他の選手がレアルに圧倒されている中、彼だけは脅威になっていましたね。

 

ただ、右足でのキックがまだ弱いです。

左足でのクロスやシュートは一級品なので、右足の技術がもっと上がればかなりの大物選手になる可能性があります。

 

90年代生まれとまだまだ若い選手なので、これからに期待しましょう。

サミル・ナスリ(セビージャ)

f:id:shinshiraoka1411:20170415151703j:plain

1987年生まれのフランス人選手。ポジションはMF

 

ナスリは攻撃面が素晴らしい選手。

パス、ドリブルが特に上手く、セビージャの攻撃において重要な役目を担っています。

決定力もあるので、個の力でゴールまで持っていくことも可能。

相手チームにとって、非常に厄介な選手ですね。

 

ただ、性格には少し問題が…

素行の悪さのせいでフランス代表を追放されたり、試合中にキレて集中力が欠如するなど、性格面に問題がある選手とも言えます。

最近でも、チャンピオンズリーグのレスター戦で退場処分になりましたからね。

 

とはいえ、プレーは一級品。見ている人を熱くさせる選手です。

ステヴァン・ヨベティッチ(セビージャ)

f:id:shinshiraoka1411:20170415152434j:plain

1989年生まれのモンテネグロ人選手。ポジションはFW

 

ヨベティッチは決定力・ドリブル・パスセンスなど、アタッカーとしての要素がすべて優れています万能型のFWと言えますね。

ただゴールを決めるだけでなく、チャンスメークが出来るのも彼の特徴。

 

前に所属していたマンチェスターシティ、インテルでは上手くいきませんでしたが、今のセビージャではいい感じにフィットしてきていると思います。

もう一度、フィオレンティーナでの輝きを取り戻してほしいですね。

アシエル・イジャラメンディ(レアルソシエダ)

f:id:shinshiraoka1411:20170415152653j:plain

1990年生まれのスペイン人選手。ポジションはMF

 

レアルマドリードにも在籍したことのあるプレーヤーです。

 

彼は、チームのバランスを調節する技術に長けています。

攻撃時にはピンポイントでパスを出しチャンスメイクを、守備時にはすぐに攻撃から切り替えて守備に回る。

攻撃から守備に切り替わるのが早いので、チームのバランスを上手くコントロールできる選手ですね。

 

そして、いかに彼が重要かは、彼がいないときに分かります。

何節か彼が欠場したことがありましたが、その時のレアルソシエダは上手く機能していませんでした。

このことからも、イジャラメンディがチームにとって無くてはならない存在だということが分かりますね。

リーガは強豪チームにイケメンが多い?

f:id:shinshiraoka1411:20170415153439j:plain

選手名鑑を見ながらこの記事を書いていましたが、リーガのチームは上位陣にイケメンが多いですね。

今回あげた選手は、バルセロナやレアル、アトレティコなどほとんどが上位陣。

セビージャやビジャレアル、レアルソシエダも中堅~上位のチームですからね。

 

なぜかは分かりませんが、リーガでは上位陣にイケメンが多いようです。

 

とはいえ、今回の記事のように、イケメン選手に注目してサッカーを見るのも良いかもしれませんね!

 

皆さんは誰が一番のイケメンだと思ったでしょうか?

 

ではでは、バイなら!!

おすすめの記事!

www.wanlovegamer.com

www.wanlovegamer.com

スポンサーリンク