わんらぶゲーマーのゲーム魂!!

「わん」ちゃんを「愛」するから、『わんらぶゲーマー』。PS4などのゲームや映画の話題をとりあげています!トイプードルのシロもよろしく!

【スポンサーリンク】

【レビュー】キングストン「HyperX Cloud Stinger Core」は価格の安い初心者向けゲーミングヘッドセット

f:id:shinshiraoka1411:20180323160736p:plain

ゲームが大好きなわんらぶ@wanlovegamer)です!

 

PS4やXbox Oneなどでオンラインマルチプレイを遊ぶとき、ボイスチャットをする人も多いでしょう。

そこで必要になるのがマイク。一応、今のゲーム機にはマイクが付属しているので、それで済ませている人も見かけます。

ただ、付属のマイクって音質・使い勝手が悪いですよね。

 

そこでおすすめしたいのが『ゲーミングヘッドセット』。

その中でも、今回はゲーミングヘッドセットの人気ブランド「キングストン」から新しく発売された『HyperX Cloud Stinger Core』のレビューを書いていきますよ。

そもそもゲーミングヘッドセットとは?

f:id:shinshiraoka1411:20180317093439j:plain

ヘッドセットとは、ヘッドホンにマイクが付いたもの

これがあれば、わざわざマイクを買う必要もなく配線も1本で済むので、マイクを使うよりも見栄え・使い勝手が良くなります

 

ところで、ヘッドセットとゲーミングヘッドセットの違いは何だと思いますか?

 

実は大きな違いはありません。ただメーカーが名前に”ゲーミング“と付けているだけ。

しかし、明確な違いは無いものの、ゲーミングヘッドセットはゲームに特化した設計になっていることが多いです。特に、

・敵の足音が聞きやすい

・爆発音などの迫力がある

といった部分ですね。

 

こういった特徴があるのが「ゲーミングヘッドセット」です。

キングストンの新作『HyperX Cloud Stinger Core』

2018年4月に、ゲーミングデバイスの人気ブランドであるキングストンから、最新ヘッドセットの『HyperX Cloud Stinger Core』が発売されました。

今回、この商品を提供して頂いたので、レビューしていきます。

開封

f:id:shinshiraoka1411:20180321090344j:plain

中に入っていたヘッドセット本体は、きっちりと固定されていたので、輸送中に傷つくことも無さそう。

 

f:id:shinshiraoka1411:20180321090942j:plain

中には、

・HyperX Cloud Stinger Core本体

・取扱説明書

が入っています。

 

説明書は日本語でも書かれているので、英語が苦手な人でも安心して使える仕様。

 

f:id:shinshiraoka1411:20180321091344j:plain

イヤーパッドは革ではなく、メッシュ素材。

 

また、少し変わっていると感じだのは、ケーブルが両方のイヤーから出ていること。

この部分に関しては特別使いづらいと感じるわけではないので、気にする必要はないでしょう。

ケーブルの根元もしっかりしているので、そう簡単には断線することも無さそうですね。

 

f:id:shinshiraoka1411:20180323161748p:plain

マイク部分はやわらかい素材で作られているので、このように位置を調整できます。

 

また、ヘッドセットのスライダー部分の滑りもいいので、ストレスなく大きさを調節することが可能ですね。

スペック

製品名 HyperX Cloud Stinger Core
ヘッドホンドライバー ネオジム磁石、ダイナミック40㎜径
ヘッドホンタイプ 密閉型
ヘッドホン周波数応答 20Hz-20,000Hz
マイク方式 エレクトレットコンデンサマイク
マイク極性パターン ノイズキャンセリング
重量 215g
ケーブル長 1.3m

 

40㎜の指向性ドライバーを持つ密閉型ヘッドセットなので、周りの音も聞こえづらい。

そのため、ゲームにも没頭できるようになっています。

 

なお、新品で購入すると2年の保証が付いています。

対応機種・接続方法

接続は「3.5㎜プラグ(4極)」のみUSB接続はできません

対応機種は「PS4・Xbox One・Switch・スマートフォン」。

良かったところ

音質はよく足音・音の方向も分かりやすい

f:id:shinshiraoka1411:20180317093949j:plain

『HyperX Cloud Stinger Core』は、価格が約5000円とゲーミングヘッドセットの中では安い製品。なので、

「安いけど音質とかは良いのだろうか?」

と不安になる人もいるでしょう。

 

安心してください、このヘッドセットは音質が良い

特に音の方向は比較的わかりやすいですね。僕は「Halo」や「バトルフィールド1」などのFPSゲームでこのヘッドセットを使ってみましたが、敵の足音・音の方向は把握しやすかったです。

PS4で使っていても、プチプチ音が途切れることはない。

 

サラウンドヘッドセットではないですが、5000円クラスのヘッドセットと考えると、音質がいい製品だなぁというのが僕の第一印象です。

意外にも音楽は聴きやすい

『HyperX Cloud Stinger Core』を使ってみて意外だったのが「音楽も聴きやすい!」ということ。

 

このヘッドセットは低音が強め。したがって、ゲームで使うと爆発音などは迫力があります。

また、この低音が強いという特徴は音楽を聴くときにも意外と活かされている。

重低音の効いた曲などは、「ズンッ、ズンッ」と体に響く感じがして、迫力が出ています。

 

『HyperX Cloud Stinger Core』は、ゲーミングヘッドセットとしては音楽の聴きやすい製品ですね。

つけ心地は快適

f:id:shinshiraoka1411:20180326172158j:plain

「やわらかい素材でイヤーパッドを作った」ということもあり、使っていても耳は痛くなりにくいですね。耳をすっぽりと覆うタイプなので、耳自体は痛くならない。

また、「メガネをかけてると痛い!」という悩みも、イヤーパッドが耳をすっぽり覆ってくれるので解消されています。

 

ただし、慣れるまでは頭頂部が少し痛い

何度か使っていくうちに自分の頭になじんでくるので、使い始めの時期に我慢すればいいのですが、できればこの「頭頂部が痛い」という悩みも出ないような設計にしてほしかったですね。

 

とはいえ、『HyperX Cloud Stinger Core』は5000円クラスのヘッドセットとしてはかなり優秀なつけ心地です。

この価格帯のヘッドセットの多くは1時間も使うと、どうしようもなく痛くなる。そんな中でも、このヘッドセットはつけ心地に関してもよく出来ていると思います。

マイクの音質もそこそこ良いぞ!

f:id:shinshiraoka1411:20180326171209j:plain

マイクについては、ボイスチャットにもおすすめな音質です。ノイズもなく声も聞き取りやすいので、快適に通話をしながらのプレイが楽しめる

「私はボイスチャットに使う予定だよ!」

そういう人には、『HyperX Cloud Stinger Core』をおすすめできます。価格も安く、快適なボイスチャットを楽しめますからね。

 

また、このヘッドセットを使いPS4で生配信もやってみましたが、こちらも音質は悪くなかった。

気軽に配信ができる、という点では価格も安いので優れたヘッドセットです。

 

ただ、一点だけ気になる部分が。

それは「PS4の生配信に使うと少し声が籠っている印象を受ける」ということ。このヘッドセットのマイクについては、そこだけが気になりましたね。

イマイチなところ

「インラインオーディオコントロール」にはもう一工夫ほしい

f:id:shinshiraoka1411:20180322144218j:plain

オーディオコントロールのボタンが付いている

『HyperX Cloud Stinger Core』には音量ダイヤル(インラインオーディオコントロール)が付いています。

この仕様はとてもいい。ゲームを中断することなく、音量調節が楽に行えますからね。

 

ただ、音量ダイヤルをどちらに回せばボリュームを上げられるかが分かればもっと良かった…。

音量ダイヤルには何も表記されていません。したがって、慣れるまでは「音量上げようと思ったのにボリューム下げちゃった・・・」ということも起こる

 

+、-などを表記して、ダイヤルをどちらに回せば音量を上げられるかが一目で分かると良かったですね。

さすがに1万円クラスのヘッドセットには勝てない

このヘッドセットは約5000円。この価格帯のモデルの中では、優秀なヘッドセットだと思います。

なので、出来るだけ安くて質の良いヘッドセットを買いたい人におすすめできます。

 

しかし、当たり前のことですが、1万円を超えるようなちょっと高級なモデルには歯が立たない。つけ心地・音質などは、1万円以上のヘッドセットの方が断然いいです。

たしかに『HyperX Cloud Stinger Core』は、つけ心地などの完成度が高い製品です。ただ、このヘッドセットを買う予定の人には、

「1万円以上するヘッドセットのような快適さを過度に期待してはいけないよ!」

ということだけは知っておいてくださいね。

1週間ほど使ってみた感想

f:id:shinshiraoka1411:20180322144710j:plain

この『HyperX Cloud Stinger Core』を1週間ほど使用してみました。使ったハードは、PS4・Xbox One。

 

そこで思ったのは「やっぱりつけ心地がいいぞ!」ということ。

僕の頭になじんだせいか、頭にフィットしてきて1時間程度使う分には痛み・違和感などをあまり感じなくなりました。

 

このヘッドセットは5000円という低価格ながら、つけ心地はとても優秀ですね。

価格が安いので初めての人にもおすすめのモデル

f:id:shinshiraoka1411:20180321090344j:plain

 『HyperX Cloud Stinger Core』は価格を抑えている分、マイクなどには少しだけ物足りなさもあります。

 

ただ、製品の質としてはいいです。音質もゲーム内の音が聞きやすいように出来ており、完成度が高いですからね。

1時間程度使っていても、耳が痛くなりにくいのも良かったポイント。耳がすっぽり覆われるイヤーパッドを採用しているので、耳への負担が少ないヘッドセットに仕上がっています。

 

したがって、この『HyperX Cloud Stinger Core』は、

・出来るだけ安くて質の良いヘッドセットが欲しい!

・低価格で耳への負担が少ないヘッドセットを使いたい!

・初めてゲーミングヘッドセットを買う!

そういった人におすすめの製品ですね。

 

ではでは、バイなら!!

購入リンク

スポンサーリンク